暑さ厳しい毎日ですが、8月6日(日)に第29回の「音を出そう会」を開催しました。9名の実動会員のうち7名の会員の参加でした。2名の欠席のこともあり、最初の合奏練習はプログラムにある3曲のうち「早稲の栄光」と「Waltz」だけとしました。暑さを忘れて色々な「音」を楽しみました。次回は10月1日(日)を予定しています。

**合奏の練習** (約45分)

① 早稲田の栄光 <岩崎巌 詞、西条八十 補、芥川也寸志 曲>

② Waltz           <Brahms>

③ 森へ行きましょう  <ポーランド民謡、関隆次編曲>

  • ・・休憩(5分)・・・

小林 勝利 (キーボード) :

① 赤いレイ  (ハワイアン) <大橋節夫   作詞作曲:戦前>    ② トゥーヤング     <written by Sidney Lippman and Sylvia Dee              ナット・キング・コールによる大ヒット:1951年。高校生の頃、            最初に買った3枚のレコード(SP)の1枚。 

板倉 しず (篠笛)   :  ① 鹿踊りの子守唄    <岩手郷土芸能>

宇井 和男 (ギター):

アラビア風綺想曲   <タレガ>

水﨑 浩次 (チェロ):

 アルベジョーネ ソナタ 第2楽章

        <シューベルト>  ・・P伴奏: 水﨑順子

・・・休憩(5分)・・・

水﨑 順子 (ピアノ):

① Time to say Goodbye  <サルトーリ>

斎藤 秦鳴山  (三絃) :

①  影を慕いて       <水野利彦>

②  東京音頭      <中山晋平>

廣越 功久 (ビオラ):

①  無言歌  <チャイコフスキー>

② 秋桜 (Cosmos)  <さだ まさし>