平成30年1月18日、伊勢原にて、秦野、伊勢原、平塚、小田原の4稲門会より20名が参加し、西湘四市稲門会囲碁交流戦を実施しました。

 

 

平成30年の最初の「音を出そう会」は6人の参加でした。加えて秦野稲門会メンバーのご家族お二人が見学にこられました。演奏者にとってうれしいことです。今回のプログラムで特記すべきはフルート2重奏でしょう。いろいろな楽器による合奏とは違うシンプルなハーモニーの魅力を発散する演奏でした。合奏(3曲)も昨年からの練習で少しづつ音楽らしくなってきました。次回(第33回)は4月1日を予定しています。

**合奏の練習**

  •  早稲田の栄光 <岩崎巌 詞、西条八十 補、芥川也寸志 曲>

  •  Waltz <Brahms>
  • 森へ行きましょう  <ポーランド民謡、関隆次編曲>

種岡 昌夫 (フルート)  ● 旅愁   <オードウェイ>

[フルート2重奏] 種岡昌夫 & 板倉しず

●  歌劇「ジャンニ・スキッキ」より   私のお父さん<Puccini>

板倉 しず(フルート)  ●  美女と野獣  <A. メンケン>

水﨑 浩次  (アルトリコーダー)●    メヌエット変ロ長調                                    <テレマン>    (チェロ) ●「坂の上の雲」より  Stand alone <久石 譲>

・・・P伴奏: 水﨑順子

水﨑 順子 (ピアノ)  ●  アヴェ・ヴェルム・コルプス                                                                                        <モーツァルト>                                                           ・・チェロ伴奏: 水﨑浩次

斎藤 秦鳴山 (尺八) ●  春の海  <宮城道雄>                                 (尺八独奏曲) ●  神仙調短章 <初代 星田一山>

廣越 功久 (ビオラ) ● It’s A Small World<R.M.& R.B. Sherman>                                             ●   千の風になって   <新井 満>