秦野稲門会トップページいなほ会(女性部会)

いなほ会(女性部会)

11月7日(水)ウォーキング同好会といなほ会共催で、東京下町散策を行った。当日は雨を心配していたが、絶好のウォーキング日和だった。秦野駅改札に9時30分に集合し、13名で行程が始まった。
新宿経由でJR浅草橋駅からウォーキング開始。柳橋で日本情緒の残る景色を見てから、両国橋にて写真撮影、JR両国駅構内見物へと歩き、ここの2階「源ちゃん」にて昼食。旧安田庭園、横綱町公園にある東京都慰霊堂、復興記念館を観覧。北斎通り、葛飾北斎生誕地、大横川親水公園、最後は亀戸天神社に参拝。その後JR錦糸町から帰途に着いた。
参加者全員けがもなく、約8キロにわたる一日の散策を無事に終え、楽しい秋の一日となった。

平成30年10月吉日

ウォーキング同好会幹事 新藤雅敏

いなほ会幹事  渡邉のぞみ

秦野稲門会の皆様にはお元気にお過ごしのことと存じます。

平成最後となるウォーキング、ご家族・友人・知人の方々もお誘い合わせの上、健康増進を兼ねて下町名所巡りを楽しみませんか。

1 実施日時  平成30年11月7日(水) 9時30分

小田急線秦野駅改札口集合(17~18時頃帰宅予定)

2 コース

秦野 ― 新宿 ― JR浅草橋駅東口(ウォーキング開始)― 柳橋 ― 両国橋 ― JR両国駅(構内見物)― 両国国技館(前を通るだけ)― 旧安田庭園 ― 横綱町公園(東京都慰霊堂、復興記念館)― 江戸東京博物館(前を通るだけ)― 北斎通り(旧やっちゃば通り)― すみだ北斎美術館(葛飾北斎生誕の地)― 野見宿禰神社 ― 大横川親水公園 ― 亀戸天神社 ― JR錦糸町 又はJR亀戸駅又は東京スカイツリー経由地下鉄 ― 新宿 ― 秦野

3 昼食

昼食は両国駅構内か北斎通り界隈でとりたいと思います。

又、亀戸天神境内かその付近で休憩をとる予定です。

4 費用

交通費、昼食、休憩代等含め5000円程度になると思います。

(交通費だけなら2000円程度)

5 歩程

浅草橋~亀戸間はJRの駅間距離では3.8K(錦糸町なら2.3K)ですが、あちこち寄り道するので7~8K程度。スカイツリーに寄る場合は12~13K程度になると思います。

6 参加申込みと問合せ先

秦野稲門会ウォーキング同好会幹事 新藤雅敏

電話  : 0463(88)3209

秦野稲門会いなほ会幹事 渡邉のぞみ

メール  : nozonozo @jcom.home.ne.jp

参加〆切 : 11月2日(金)

 

 

平成30年9月14日(金)伊勢原市大山の『和仲荘』にて「紙芝居と大山の豆腐料理を楽しむ会」を開催しました。

演者・講師に横溝彰当会副会長を迎え、「いなむらの火」の上演、並びに新藤兼人監督のお話等を伺いました。災害の多いこのごろ、村人の命を守った実話を基にした紙芝居は、改めて人命の尊さと、最大限の努力を惜しまない事の必要性を思い知らされる内容でした。

また大山の豆腐料理は非常に美味で、参加者23名満足したことと存じます。

今回は秦野だけでなく伊勢原・厚木・小田原の近隣稲門会からもご参加下さり、横の親睦の意味でも有意義な会であったと思います。どうもありがとうございました。

いなほ会 渡邉のぞみ

6月23日(木)、渋沢の蕎麦「くりはら」にて、『紙芝居とお蕎麦を楽しむ夕べ』を開催しました。当会の横溝彰さんによる「太郎熊・次郎熊」の紙芝居は温もりに満ちた心温まる上演でした。「ちんどん」の小坂裕子さんにも特別参加で上演頂きました。参加した25名は童心に帰って紙芝居を楽しんだのち、お酒を傾けながら美味しいお蕎麦を堪能しました。

(連絡先 渡邉 のぞみ ☎81‐2814)