秦野稲門会トップページ音を出そう会

音を出そう会

5月26日(土)の(秦野稲門会懇親会での)ミニコンサート後 初めての定例活動を6月3日(日)に行いました。伊勢原稲門会 から神谷副会長が見学に見えました。

**合奏の練習** (約30分)

  •                 Waltz           <Brahms>
  •     早稲田の栄光
  •     遥かな友に

・・休憩(5分)・・・

小林 勝利 (キーボード)

● 星に願いを (ピノキオ劇中歌) <L. Harline>

●  愛の讃歌  <E. Piaf 作詞作曲>

種岡 昌夫 (フルート)  ● 夏は来ぬ <曲:小山作之助>

種岡 昌夫・板倉しず(フルート2重奏)                                                                       ● 美女と野獣 <曲:Alan Menken>

水﨑 浩次

(リコーダー)● ソナタ H W V 376 第2楽章 <ヘンデル>

(チェロ)    ● It’s a Small World  <Sherman兄弟>                  ・・P伴奏: 水﨑順子

水﨑 順子 (ピアノ) ● Holiday in Spain  <W. Gillock>

              ● Ariel 森の妖精  <W. Gillock>

廣越 功久 (ビオラ)

●「5つのフランス古代舞曲」より第4楽章 “ La Matelotte” 

 ● Largo <ヘンデル>

 

桜満開の4月1日に33回目の活動をしました。

参加7名、見学者として秦野稲門会の北村会長が見えました。

5月26日の総会後にアトラクションとして音を出すことになり、

演奏にも熱が入りました。

**合奏の練習** (約30分)

  • 早稲田の栄光 <岩崎巌 詞、西条八十 補、芥川也寸志 曲>
  •  Waltz <Brahms>
  • 遥かな友に     <磯部 俶 作詞作曲>

小林 勝利 (キーボード)

● 蒼いノクターン  <曲:Paul Mauria>

  •    浪路はるかに  <詞・曲:Harry Tobias & Percy Wenrich>
  •  プリテンド   <L. Douglas, D. Belloc, F.  & C. Parman >

種岡 昌夫 (フルート)

● 春の唄    <小学唱歌:詞 野口雨情、曲 草川 信>

  •  君恋し<歌:フランク永井、詞:時雨音羽、曲:佐々紅華>

武藤 千枝子(ピアノ)

● ためいき    <リスト>

水﨑 浩次 (チェロ)

 鳥の歌  <カタロニア民謡>

  •  遥かなる大地」より “北の国から” <さだまさし>

・・P伴奏: 水﨑順子

水﨑 順子 (ピアノ)

● An Old Valentine  <W. Gillock>

  •  In Old Vienna  <W. Gillock>

廣越 功久 (ビオラ)

● さくら さくら   <日本古謡>

  • 5つのフランス古代舞曲」より第4楽章 “ La Matelotte” 

<Marin Marais>

斎藤 弘鳴(こうめい) (尺八)

● (尺八独奏曲) 「手(た) 向(むけ)」  <海 童道>

6月3日(日)午後5時~7時に、いつもの本町公民館音楽室にて音を出そう会の定例活動を行います。見学を歓迎します。                      幹事 廣越

 

平成30年の最初の「音を出そう会」は6人の参加でした。加えて秦野稲門会メンバーのご家族お二人が見学にこられました。演奏者にとってうれしいことです。今回のプログラムで特記すべきはフルート2重奏でしょう。いろいろな楽器による合奏とは違うシンプルなハーモニーの魅力を発散する演奏でした。合奏(3曲)も昨年からの練習で少しづつ音楽らしくなってきました。次回(第33回)は4月1日を予定しています。

**合奏の練習**

  •  早稲田の栄光 <岩崎巌 詞、西条八十 補、芥川也寸志 曲>

  •  Waltz <Brahms>
  • 森へ行きましょう  <ポーランド民謡、関隆次編曲>

種岡 昌夫 (フルート)  ● 旅愁   <オードウェイ>

[フルート2重奏] 種岡昌夫 & 板倉しず

●  歌劇「ジャンニ・スキッキ」より   私のお父さん<Puccini>

板倉 しず(フルート)  ●  美女と野獣  <A. メンケン>

水﨑 浩次  (アルトリコーダー)●    メヌエット変ロ長調                                    <テレマン>    (チェロ) ●「坂の上の雲」より  Stand alone <久石 譲>

・・・P伴奏: 水﨑順子

水﨑 順子 (ピアノ)  ●  アヴェ・ヴェルム・コルプス                                                                                        <モーツァルト>                                                           ・・チェロ伴奏: 水﨑浩次

斎藤 秦鳴山 (尺八) ●  春の海  <宮城道雄>                                 (尺八独奏曲) ●  神仙調短章 <初代 星田一山>

廣越 功久 (ビオラ) ● It’s A Small World<R.M.& R.B. Sherman>                                             ●   千の風になって   <新井 満>

 

 

 

暑さ厳しい毎日ですが、8月6日(日)に第29回の「音を出そう会」を開催しました。9名の実動会員のうち7名の会員の参加でした。2名の欠席のこともあり、最初の合奏練習はプログラムにある3曲のうち「早稲の栄光」と「Waltz」だけとしました。暑さを忘れて色々な「音」を楽しみました。次回は10月1日(日)を予定しています。

**合奏の練習** (約45分)

① 早稲田の栄光 <岩崎巌 詞、西条八十 補、芥川也寸志 曲>

② Waltz           <Brahms>

③ 森へ行きましょう  <ポーランド民謡、関隆次編曲>

  • ・・休憩(5分)・・・

小林 勝利 (キーボード) :

① 赤いレイ  (ハワイアン) <大橋節夫   作詞作曲:戦前>    ② トゥーヤング     <written by Sidney Lippman and Sylvia Dee              ナット・キング・コールによる大ヒット:1951年。高校生の頃、            最初に買った3枚のレコード(SP)の1枚。 

板倉 しず (篠笛)   :  ① 鹿踊りの子守唄    <岩手郷土芸能>

宇井 和男 (ギター):

アラビア風綺想曲   <タレガ>

水﨑 浩次 (チェロ):

 アルベジョーネ ソナタ 第2楽章

        <シューベルト>  ・・P伴奏: 水﨑順子

・・・休憩(5分)・・・

水﨑 順子 (ピアノ):

① Time to say Goodbye  <サルトーリ>

斎藤 秦鳴山  (三絃) :

①  影を慕いて       <水野利彦>

②  東京音頭      <中山晋平>

廣越 功久 (ビオラ):

①  無言歌  <チャイコフスキー>

② 秋桜 (Cosmos)  <さだ まさし>